Experimental crossbreed LIVE IN velvet 20130215


先日15日は福井velvetでライブ。とてもクールな名前のライブハウス。
古くからの友人であるトオル君が経営しているライブハウスで、以前からDJだったりソロだったりで出演していたが、意外にもエクスペ4人での出演は初。(過去には私とドラマーの二名によるエクスペの特殊ユニット、Experimental crossbreed 1/2 名義で参加した事がある。)

この日は平日という事で遅めのスタート。イベントというよりも仲間達のパーティのような感覚。ボチボチと知っている顔が集まってくる。出演時間も決まっているようないないような感じで、ヒナ。と飛び入りのノブ君がDJをしている。

21時を過ぎた頃に最初のバンドであるNUKEの演奏が始まる。ニューウェイヴやオルタナ系のギター・バンド。タイトなドラムとダウナーなヴォーカルが印象的。聴いていると音響的に触発されて、自主的にPAをしていた。現メンバーになってから日が浅いそうだが、沢山の可能性を感じるバンドだ。

続いて我がエクスペくん。やや短めのセットリストで重厚に行く。

この日のセットリスト
SE、Belly Of One Pig (Noise full day)
1、Wonderful Low-Full Life
2、Monsters From Mars
3、We Will World Wide Weirdo
4、9th Acid Blues

比較的新曲のWe Will World Wide Weirdoもこなれて来た。また、低音が周波数によってはハウるポイントがあるようだ。そういった問題やトラブルも含めてライブだし、ブレーカーが落ちたら楽しいかも、いやー困るかも。。。とか余計な事を思いながら演奏していた。結果的にはブレーカーが落ちることも無く、演奏も手堅くまとまったいいライブになったと思う。

終了後はお客さんやトオル君たちと雑談。午前1時に帰宅。

velvetのトオル君、シェルター&NUKEのきよっち、同じくNUKEの片山くんと山ちゃん、DJのヒナとノブ君、来てくださった方々に感謝感謝。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply