Experimental crossbreed LIVE IN MINORITY 20150828


昨夜は富山マイノリティでライブ。
富山は数年ぶりで、前回はマイノリティと同系列で同じビルにあるマイロでのライブだった。いわゆるクラブであるマイノリティにはライブ演奏をする機材が常設していないらしく、ドラムセットやギターアンプなどはマイロよりレンタルだったとのこと。同系列の店舗らしいサービスだと思う。

以前に赤い衝動でこのマイノリティでのイベント、Entertainmentにお誘いいただき、その時のフロアの雰囲気が良くて、エクスペでも是非、と企画者であるナディアちゃんにお願いしたところ、即答で快諾いただき出演する運びとなった。私としては赤い衝動のイメージだけを強く持たれるのは恥ずかしいので、本来の姿を見せておきたいという気持ちもあった。
対バンであるeezzehとも親しくしているし、彼らのサウンド面での成長も見ておきたい。

イベントは21時より。オープンより先にeezzehがリハーサルを行っていた模様。我々エクスペ一行はオレンジルームにて最終チェックを行い、22時頃に丸岡を出発。途中で食事を摂り24時頃にマイノリティに到着。膨大な機材の搬入にゾッとしつつも、企画者であるナディアちゃんやマイノリティスタッフと挨拶を交わす。

我々はトリで2時からの出演予定。近くのコンビニでお菓子を購入して快適すぎる楽屋でそれらを食べたり仮眠をとったりして過ごす。1時半ごろよりeezzehのライブ。彼らの演奏を見聴きしつつ、ライブへのテンションを高める。セッティングを済ませて、2時を少し過ぎた頃より演奏を開始する。

この日のセットリスト
SE、Loop GuluⅡ
1、Light My Darkness Fire
2、Damn The E.Apes
3、Wonderful Low-Full Life
4、We Will World Wide Weirdo(極彩色)
5、Storma

BPM130~140ぐらいのアッパーな選曲。
深夜にも関わらず、フロアのみんなは元気だ。薄暗いので遠くは見渡せないが、見える範囲のお客さんは結構踊っている。まずまずは好意的に受け入れられているのではなかろうか。

速やかに機材を撤去して速やかに帰宅したにも関わらず、帰宅する頃には空が明るくなっていた。

企画のナディアちゃん、対バンのeezzeh、DJさん」、VJさん、マイノリティスタッフの皆様、お客様、ありがとうございました!また富山に行きたいと思っています。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply